2007年10月27日 (土)

本日ピカモーションですよ!

本日です。ピカモです!!!!!!!

----------------------

7:00 pm DJ HAG(沖原太一&アイカ)
アイカとtaichiによる80年代NEW WAVE ONLYの選曲による男女Djデュオ。
得意技は「一曲ずつ交互Play」。踊り狂う!

8:00 pm MASHキューカンバー
バックDJはDJ HAG!!
チラリズム&脳天気なDANCEとお歌!
ある意味必見!

8:30 pm torico
復活torico!!NEW WAVEダンスサウンズ。
ハマる!!!!!!!!!

9:30 pm  FLUID
今年ボロフェスにも登場したFLUID。
見逃せない!!かっこよすぎる!!

10:30 pm
津山篤&ぴかちゅう&河端一(あふりらんぽ
 Acid Mothers Temple
最強!サイケトリオ!でもサイケじゃないかも?
何が起こるかわかりません。マジで!
デンジャラスゾーン!ミステリーゾーン!アウターゾーン!

11:30 pm  AMAZON SALIVA
京都GIGは久しぶりのAMAZON SALIVA!
HIDE(ウルトラビデ)NANI(BOGULTA)タバタ(ゼニゲバ)
のジーザストライアングル!
CDも素晴らしい!買ってね!

0:00 pm DJ カバタミホ(カリプソウル)
カリプソからレゲエにダブまで、はばひろく選曲!
2005年、リトルテンポ、スウェーデン公演に出演。
関西ジャマイカンオールディーズ、の姐ご肌。

0:30 am  ヨルズインザスカイ
from大阪 ヨルズインザスカイ。人気ばく進中!
魂の遠ボエ!ジャンクサウンズ!発狂!

1:30 am  SIMOON
エレクトロニクスぐりぐりを用いた未来の盆踊り。
サウンドにゆるいボコーダーMCとホーミーが絡む。
シャレオツ!MC!

2:30 am  ときめき☆ジャンボジャンボ
イタリアンプログレッシブ。
ピアノが素敵なハッピーなプログレ。
大好き!人間的にも!

3:30 am  ヘニルコーツ
NEW WAVEでもって奇跡のごった煮!
トロピカルダブサウンズを披露するヘニルコーツ。
踊れ!
----------------------

そんでもって、DJ Timeには
MASH CUCUMBERがおやつを売ります!
その名も「ピカモなおやつ」200円!
限定25食!若干ハロウィンを意識した
お菓子の詰め合わせです!

そして!ピカモの夜にぴったりの
スペシャルカクテル、「ピカモな夜」をご用意しました!
ソクラテスやっちゃんさんのオリジナルブレンド!
600円!甘くてパンチの効いたやつらしい!


ぴ、ぴ、ぴ、ぴぴ、ぴ、ぴ、ぴ、ぴぴ、ぴかもーしょん!!!!

来てね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

関西NO WAVE 展 @アルケミーレコード

先週金曜日、行ってきました、関西NO WAVE 展。
アルケミーレコードの大祭典です。

19日のトークイベントは、
ゲスト:HIDE(ウルトラ・ビデ)
ホスト:JOJO広重(非常階段、オリジナルULTRA BIDE)

Hidejojo

アルケミーレコード代表JOJO広重氏はULTRA BIDEの初期メンバーでも
あり、HIDE氏の学校の先輩らしい。
かなり、ディープなお話しがきけました。
(ディープ過ぎてわからない部分もありましたが。)

8時から始まって、
1時間半しゃべりっぱなしのHIDE氏。
JOJO広重氏が相づちをうっていくという感じ。
間に、INUの映像など(貴重!)が挟まれる。

キーワードに、『マイナー』『ドラッグストア』
というのが、いっぱい出てきました。

ちょっとその辺は私はわからなかったのですが、
わからなくても面白かった。

大事な部分はHIDE氏の哲学。
アートは常に「前衛」であるべき。

その哲学は、実行されてきた。
『某有名大学の野外ライブでものすごい爆音を出して、
どれだけオーディエンスを嫌がらせるか』という試みをし、
見事最後はオーディエンスが女の子1人だけ、
耳を塞いで立ちすくんでいた風景を見て、
「よっしゃ!」て感じだったそうな。

自分が生まれながら持った感覚を自信を持って出す事。

自分の疑問を素直にカタチに現わす事。

自分のために知的でかっこいい生活を心掛ける事。

常に相手をリスペクトする事。

借りた楽器は自分の物にする事。


「80年代がこんな面白いんやったら
オンタイムになるように生まれたかった!」

と、言うと、

「なんで?今が一番面白いやん!」

と、さらりというHIDE氏はすげー人だと思った。


関西NO WAVE 展。
日曜日までやってます!

でも土曜はピカモに来てね!


@大阪 アメリカ村 AMS アルケミー ミュージック ストアー
大阪市中央区西心斎橋1-6-26 2F(宝くじ売場上)
電話&FAX ● 06-6241-0126

*展示
1978年から80年代のチラシ、アナログ盤などの展示

*ビデオ上映
10月18日(木)映画「ロッカーズ」
10月20日(土)精神解放ノ為ノ音楽 前編
10月21日(日)精神解放ノ為ノ音楽 後編
10月25日(木)ビデオ「バーニング・ワイルドウエスト」
10月27日(土)秘蔵映像!
入場無料・1ドリンク代500円要
Open/19:50 Start/20:00

*トークイベント
ホスト:JOJO広重
10月19日(金)ゲスト:HIDE(ウルトラ・ビデ)
10月26日(金)ゲスト:須原敬三(ギューンカセット)
10月28日(日)ゲスト:柴山伸二(渚にて)
Open/19:50 Start/20:00
料金/各1ドリンク付き 1000円

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

4.1はラフレシアンコンプレックスvol.5!

The LABEL Rafflesia主催
我らがマルタニカズ氏のイヴェント!
ラフレシアンコンプレックスが4.1ファンダンゴにて!

Rafflesian Complex vol.5
<<四月ばか大作戦・の巻>>
Apr.1 '07
@FANDANGO
17: 30OPEN 18: 00START
(いつもより早いよ)
¥2000/2500

KATOAQUI / LESS THAN ZERO
すっぽんぽん'ズ / MCラムパンペイロ
キング&ハートビーツ
ジョン松平とニューアマゾン
オルケストル・ピリピリ
マルタニカズ

すごくあったかくて刺激的なイベントです。

こんな世知辛い世の中だからこそラフレシアに行こう!
トドムントに行こう!ナチュラリーに行こう!

曾根崎デッドエンドストリートに行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

ピカモ!ライブ!(やっぱし後編)

つづき。

お待ちかね!
ドラヒップ!

Dora_3

絶賛発売中のドラの音源は僕のヘビーローテーション。
音もよくできてるし曲もいいしそれだけでも
充分楽しめるのはお約束できます。が、
が、が、やっぱライブ!
ゆるくて熱い、京都という磁場でしか生まれん
あの独特の空気感は生で見てこそお宝モノ。
パラパラもご披露してくれたが
ドラがやると一周回ったパラパラだから笑えるな。
自らMCでいってたけれど「今日は元気!」なドラを見れたのは
ラッッキ〜かもやかも。
ピカモ後半突入を見事に繋いでくれた
楽しく明るく、ダダ風味なこの京風ソウルダンスユニットに
僕達の目指す新しいエンタメの入り口を見た!
良い!!!

さっ、次はいよいよ問題の組み合わせだ!っ。
ピカモでできた期待の初顔合わせ。
津山篤(g)砂十島NANI(dr)。で、
ゲストにぴかちゅう(あふりらんぽ)
全曲完全即興です。
ノンコンセプト、ノンミーティング、ノンセグメント。
イエスとクリムゾンの完コピ(本人いわく)ではじまった
津山ソロ。

Tuyama

の後NANIくん登場。
ショートコントでは津山京都隠し子問題が発覚しつつ、
ぴかちゅうバイオリン持って乱入。

Nani_tuyama1

隠し子〜認知問題で1曲できちゃいましたな。
NANIくんのアジテーションなドラムと
津山さんの大陸的スコールのようなギターのバトルに
ぴかちゅうのベルベッツなバイオリンがからんだ時
アバンギルドが大きな渦巻きになった気がした。
最後はぴかちゅうがドラムに。
すごいっ、また世界がかわった!

Nani_tuyama2

見事に刺激的な空気を作ってくれた3人の演奏は
ユーチューブとかでオンエアしたいな。
この掛け合わせはまたいつか再現したい!
ゲスト、ぴかちゅう、ありがと!

場内に不思議なテンションが残る中
バンさんのミニショータイム!
ヒロシ&イヴ。

Hiroshi_eve

バンさん今夜はなんとなくリラックスムード。
長丁場のピカモスク、そろそろ大詰めのこのタイミング
ヒロシ&イヴはほんと、ほっとします。ほんと。
名曲カバーがメインですがいつも思うのだけど
きっちりバンさんの曲になってしまってる。
オリジナルアレンジもかなりイケてるからね。
イヴちゃんいつ見てもキュートとセクシーが
うまいこと一緒になぅてるな。
こんかいはお色直しも魅力的だったし。

Eve

そしてあっという間のラストは「恋がバンバン」!
これ、いい歌や。

さあ、いよいよ大トリ。
ピカモスクはまずアリスセイラーからイメージ作ってきたのですよ。

Arisdd2

アリスさんはいろいろな形で活躍していますが、
今回は「ロックで!」ってお願いして
アリスセイラー&ダメージディストーションで登場してもらいましたっ!
ウルトラビデのヒデさんともなにか一緒にしたかったので
願ったりかなったりですわ。
二人とも初期パンクのいでたちで、二人ともその初期パンクの
渦中にいた人物だから原点復帰、パンク衝動奪回のごとく
当時のエネルギーそのまんまの
熱くて魂のこもった素晴らしいギグだった!イエッーッッー!!!

Arisdd

もう何時間でもやってくれって感じですよ。
歌謡と演劇の香りも濃いアリスセイラーだから
パンクっていっても全体をつつむ色あいが唯一無二なんです。
ヒデさんのギターは淀みなく加速するから
気持ちよくてかっこいい!気がこもってる。
この二人がからむスパーク感はおもしろい。
アリスDDはまさに解毒のエンタテインメントです!


そして、最後におまけじゃっ!
津山、ヒデ、アリス、NANI、ぴかちゅう、むうとん(ドラ)、
ミリー(ミンクス)、yoshy、おかき(あと知らん人もいたが)で
やってしまった、イギーポップ。I Wanna Be Your Dog!
ほぼぶっつけ本番なんで音の方はありゃまっ、でしたが
とにかくすごいメンバーなんで
私、おかきも参加できまして腹上死寸前でした。
ヒデさんはもうイギーだった、
津山さん破裂してたし
NANIくんの周りでは
ダンゴになってみんなでドラムしてるわ、
アリスさんいつの間にかSAXしてはる、
ミリーとyoshyは暴れてる(フリは決めていたらしいが)
もう無秩序で大団円。。。。クラクラです。

Zeninjpg

ふっ〜、て感じで5時間あまりのピカモスク
なんとか無事終了。
みなさん、ありがとうございました!
ピカモ、またやります!
次もよろしくお願いします!!

その後打ち上げ行って解散したけど、
津山さんと千馬木くん(ウルトラビデ)
yoshy、おかきでカラオケ→
70年代ロック歌いまくりで気がつきゃ朝でした。。。
外でたら吹雪いてた。
少しクールダウンしなってとこですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月19日 (月)

ピカモスク!ライブ!(なんとなく前編)

3/17京都アバンギルド。
たくさんのお客さんに来ていただいた中無事終了!

来てくれた人たち、
出演してくれたひとたち
アバンギルドの人たち
スタッフの人たち
ありがとうございましたっ!

少し開演が早い目の時間なので
お客さんの集まり具合が心配だったけど
最初からけっこうたくさん集まってくれた。
今回の出演者は海外での評価も高い人が多いせいか
外国人もたくさん来てくれた。
ケビン!サンキュー!
始まるまでのつかの間
バン・ヒロシチョイスの懐かしくて
ちょっと切ないけどHAPPYなポップチューンが
寒かったこの日を暖めてくれてたです。

Hiroshi

ほぼ定刻にオープニングアクトの
ミンクス登場。
ドラムがメンバーチェンジしてたけど
シンプルで素直でボムな疾走感はそのまま。
外連味のない前向いてる姿勢が
正直に音に出ているから気持ちいい。

Minks

ウッドベースが引っ張っていくリズムは
ドライブ感たっぷりでパンクテイストだけど
メロディーが覚えやすいから
カラフルな印象が残ります。
見た目もグ!よ。可愛いし、好き。
迷わずこのまま突き進んでほしいです!

本番間に合うかなとドキドキだったけど
なんとかぎりぎり来てくれた!オニ。
オニソロ。

Oni

そして素晴らしい、ほんと素晴らしい歌を聞かせてくれた。
今年秋頃には母になる彼女だけど、
オニの中にあるもう一つの小さな命に
やさしく響くように丁寧に、人肌の熱を込めて歌ってた。
「誕生」てことに我が身をもって向い合うことで
歌の振動がより深くなった感じがした。
それが見てたみんなにも確実に伝わったとおもうですよ。
ラストソングのイッツスモールワールド(?)
オリジナルの歌詞をのせ披露してくれたが
この曲がこんなにいいってことにはじめて気がつきました。
それとオニってギターもいいな。

コントーションズをBGMにずらずらたくさん
ラッパ持った人が人が出てきた。ファイロバンズ。です。

Fv

一応僕もこのバンドのメンバーということで
ステージにいたので客観的には見られないんですが
今回ギターが不参加で少しやりずらかったけれども
その分太いリズムが強調されておもしろかった、かも。
あとホーンもいつもよリすくなかったんで
コンパクトですっきりしてた、かも。
今回はお客さんののりが良かったので
やってて楽しかったです。ありがとっ!
オニのお母さん、ありがとっ!

さてさて今回は「蜂」で来よったドラヒップ。
「ドラ見たい!」て人が多かったんでおいしい時間に
登場してたもらいやした。

さ、どうなることやら〜

後編につづく。。。

Dora

(photo:糸さんからいただいております。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

明日はピカモスク!!!

いよいよ明日、街に待ったピカモスクです。

Piccamo0317

2007.3.17 (土)
PICCAMOSQUE
-ピカモスク-
at アバンギルド

●ALICE SAILOR&DAMEGE DISTORTION
超歌姫アリスセイラーとヒデ(ウルトラビデ)とのスペシャルユニット。

●津山篤(Acid Mothers Temple、想い出波止場etc..)&砂十島NANI(ズイノシンetc..)
ノンセグの才能がどう融合しうるのか期待の初顔合わせ。ゲスト有り!?(ぴかちゅう!)

●オニ(あふりらんぽ)
おめでたオニ!!ピカモスク出演後長期での活動休止を予定しているオニの第1章ファイナルアクト 。見逃せない!

●ドラヒップ
ヒップホップの枠をゆるーく溶かすパンクヒップなアイドル。

●FAIROVANZ
ニューウェーブホーンズインスト。
総勢10数名によるユニゾンスタイルで爆音!

●MINKS
スリーピースギャルバン!!
迷いのない疾走感に魂の血が騒ぐ爆裂パンカビリー、京都初ライブ!

●DJ.バンヒロシ(BAMBINO)
唄えるDJバンヒロシがスペシャルサポート。

これらのアーティストは
是非是非見ていただきたいのですが、

大トリのセッション大会をお見逃しなく!!
すごいことになる!!!!!!!
このセッション大会だけでも3時間できるくらいです。

私のベース、ダンエレクトロ君も登場します。(いや〜ん♪)

070316_1103

土曜は丑の日。ピカモ来てください。
6 時 会 場 です!!!

チケットはこちら。
どどどうぞよろしく!!!!!1


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月26日 (月)

ピカモスク3.17出演者の変更のお知らせです!

------------------------
※出演者の変更のお知らせ
オニ×砂十島NANIが「オニソロ」に
津山篤が「津山篤&砂十島NANI 」に
変更となりました。
------------------------

突如入った情報!

オニさんご懐妊!!!!!!
おめでとうございます!!

妊婦さんにつきまして、激しい肉体運動を
控えめにされているオニさん!

今回、ピカモスクに出演予定だった
オニ×砂十島NANIは激しくスパークするユニットなので、
母体に電撃は禁物〜!!とのこと。
急きょ「オニ(ソロ)」に変更となりました!!

そして、津山さんからのご提案により、
今回ピカモスクで日本初!「津山篤&砂十島NANI 」
夢の共演が実現しました〜!!!

わーーーーー!!!!!

なにはともあれ、めでたい!!

オニさんは3.17のピカモスクをラストに
長期休暇に入られるそうです。

めでたいハプニングで益々刺激的になった
ピカモスク !!

お楽しみに!

-----------------
PICCAMOSQUE
-ピカモスク-

2007.3.17 (土)
開場 PM 6:00 / 開演 PM 6:30
場所 アバンギルド
前売り 2000円 / 当日 2300円
(+1DRINK 500円)

●ALICE SAILOR&DAMEGE DISTORTION
●津山篤(Acid Mothers Temple)& 砂十島NANI(ズイノシン)
●オニ(ソロ)(あふりらんぽ)
●ドラヒップ
●FAIROVANZ
●MINKS
●DJ.バンヒロシ(BAMBINO)
-----------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

piccamo live! 決定!

ようやく決定となりました!
昨年内に各出演者との交渉は終わっていたけど
細かいところでのやりとりがすったもんだで告知が遅れました。
さてさて、ピカモ第2弾、「ピカモスク」
3月17日(土曜日)京都のアバンギルドで、やります。
詳細はサイトをご覧いただくとして
今回もメンツがおもしろい!!!全部見て!!

●アリスセイラー&ダメージディストーション。
関西ニューウエーブの原点、元アマリリスのアリスセイラー
これまたウルトラなバンド、ウルトラビデのヒデ氏が
組んだ(withドナルド)脳髄を痺れさす
パンクダダ歌謡&ディスコユニット。かな?
オバQかぶってるときからのアリスセイラーの
ファンですが、京女の上品なたたずまいと
銀河系デストロイ感のあの感じ
いまだ健在。素晴らしい!

●津山篤。
自身のバンド、アシッドマザーズテンプル
全米ツアーを4月に控えソロで登場。
山本精一吉田達也などとの音源は知っている人も
多いでしょうがソロはまた格別おもしろい。
好き放題、やり放題。(失礼)
特に70年代ロックとかが好きな世代には
笑いどころ満載です。ゲバゲバです。
音だけに限らずその多才ぶりはおそれいります、はい。
ゲスト有りかもね。

●オニ×砂十島NANI
あふりらんぽのギター&ボーカル、オニと
ズイノシンアマゾンサリバ(ヒデ氏とのユニット)などで
爆裂中の砂十島NANIとのカップリング。
どんな音なのかまだ知りません。本人達もまだ打ち合わせ
してないでしょ。たぶん。
当初はオニソロでオファーしてましたが「めっちゃおもろい!」と
オニさんおすすめでNANIくんとの合体が実現した次第です。
これはかなり楽しみ!

●ドラヒップ。
10周年迎えたそうです。でもいつでもドラヒップはドラヒップ。
実は僕はドラのこと知らなかったんですが昨年初めて音源と
ユアチューブでライブ見てどうしてもピカモにでてほしいと
願ってました。夢はかなう。
打ち合わせでゆるいといったら怒られた。
そうです。足腰入った熱いソウルグループなんですよ。
バックトラックもちゃんと聞いてよ。いけてます!

●ミンクス。
先日ライブ見てきました。かっこいい!
曲調やウッドベースとかでイメージはロカよりなんですが
そのあたりをあまり感じさせないパンク的スピード感を発散してます
。ドラム好き!あんな叩き方されるとメロメロです。
ミンクスももっといろんな人に見てほしいバンドですね。
内田裕也にも絶賛された、伝わる音がそこにはあります。

●ファイロバンズ。
どんどんメンバーが増えてきたファイロバンズ、今総出なら16人?
別ユニットでラテンもどきやピッグバックのカバーバージョンとかも
やってますがファイロはあくまでもロックです。
コントーションズやラウンジリザーズがいまだに隠せない
爆音インスト。3月は入魂のショートバージョンでいきます!

●DJ.バンヒロシ
今回はDJで参加願いました。しかも唄ってもらえるはず。
音源のネタはそりゃもうかなりの質・量でどんなテイストでも
まかせられるのがすごい。
DJのみならずバンビーノやヒロシ&イヴ、
アリスセイラーとの歌物ユニットなどなど活躍は多彩。
人脈も半端じゃないのでなにかとお力拝借しております。
実はピカモの陰のボスでもあるのですよ。


てなことでどうなるかわからんっが
きっとすごいことになるだろと思われます。
ノンパッケージな本来のロックの奪回と
新しい形のエンタテインメントの融合。
めざしてます。見に来て!

それとイベントの最後、
とんでもないメンバーであの名曲を
やるかもやしれない!
おたたたたたたたのしみにっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月24日 (金)

アリスセイラーファンの集い。

先週日曜日、京都アバンギルドで行われた
「アリスセイラーファンの集い。」
ピカモ事務局で行きました!

アリスセイラーさん
関西カルトバンド、アマリリスの元ボーカル、
オーラがあってとてもかわいい人です。

・・・・・ぴかもうんちく・・・・・

アマリリス

アンチであったパンク自体がアンチの対象となり
パンクよりより自由な
アンチを発展させていったニューウェーブ。
’80年代、京都周辺でも
独自のスタイル/スタンスのバンドが続々現れ、
一つの大きなうねりが生まれはじめた。
その中でもアマリリスの存在は
パンクよりパンクの衝動に満ちていた。
今なお脈々と数珠繋がれている
関西アンダーグラウンド音楽シーンの一つの原点。
アリスセイラーの唯一無二のキャラクターや世界観、
スイート&キューティクルもいまなお健在だ。
優れたエンタテイナーでもあり
ピカモはこの存在を見逃すわけにはいかない。 
ね。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ファンの集い会場に入ると
握手して迎えてくださるアリスさん。
うれしはずかし〜な気持ち★

そしてステージにアリスさんご登場。

Aris1

おお!可憐なアイドルだ!!
素敵な歌を披露してくださったあとは、

お楽しみ、プレゼントコーナー!!!

手作りのカセットテープをいただきました。
その名もアリスセイラー「ダイヤ」。

カセットテープに「ダイヤ」がデコレイトしてあります。
ご、豪華!!

Vシネマやホモ映画用に作られた
レア音源がてんこもり。

かなりのお宝です。

しかし、デッキによってはテープが入らないとか。
細かい気配りも嬉しいプレゼント♪
次回のファンの集いでは「パール」を配布されるそうです。
手に入れないといけません!!

そして、司会が進行し、
Ban

なんとスペシャルゲストの
BAMBINO、バンヒロシさん登場!!


バンさんはアリスさんのお兄さん的存在だとか
さすがバンさん。
みんなの兄貴。


「恋はバンバン」を昼間に聴けるなんて
予想外でした。。。

Banaris

アリスさんとのデュオも素敵。

息ぴったりの2人☆


そしてそして、
アリスセーラー、弾き語りコーナー!!

Aris

秘密エピソードを交えてのライブ。

トークでは数々の暴露ネタを披露してくださって、
本当に歴史的にすごい人だ。。。と思いました。

とにもかくにも「ファンの集い」ならではの
醍醐味を存分に味わって、お腹も心もいっぱい。
ハッピーになりました。


その後も写真撮影と一人ひとりお話を
してくださって、
う〜〜〜〜〜♪♪♪大満足。


そして、その夜は、
「ピカデリーアモナイト京都チーム打ち上げ
餃子パーティー」に続く。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月23日 (月)

P-hour07!!!

21(土)京大西部講堂、待ちに待った
P-hour07に行ってきた。

Phour


The Red Crayolaは最高だった!

メイヨ・トンプソンはおじいちゃんで
アンダーウエアのような白いシャツを着ていたけど、
鋭利なナイフのようにキレてた!

後半は変拍子の嵐で、
ガ−っときて、いきなりブレーキ!
ガ−っときて、いきなり方向確認!

遊園地の壊れたゴーカートのような
暴走ぶりはyoshyの望むところだ!!

ロック!!

パンク!!

ギャ−!!!

(しかし京都人はノリが悪い、
 私1人で踊ってました。)


ROVO!!!!
初めて見たり聴いたりしたけど、
かっこよかった!!

おかきさんから
「ROVOはトランスじゃー。」と聞いてて
ホンマかよ。と若干疑ってかかってましたが、

曲始まって10分もしたらアレ?って感じに
なってた。

身体が勝手に動くね。
今ならヨガも楽々できるんじゃないか?
って感じだった。スぺイシ−でスパイシー。


それで、バイオリニストの彼が!
バイオリニストの彼が!


メガネ+黒髪+バイオリン+狂気


どんぴしゃに好みだ!


まーそれにも増して、演奏はすごかった。
ドラムがすごかった。神に近かったと思う。


ターンテーブルの10分間の
大友さんもかっこよかったしな〜。

ターンテーブルを本気で壊しにかかってた、
大友ノイズは気合いが入ってる感じがした。

ターンテーブル壊れないのかな〜。

心配や。


Buffalo Daughterもよかった!
ずっと見たかったのですごく嬉しかった!

センスが完璧だと思った。

めっちゃかわいかった。

ターンテーブルのmooog君が
歌ってたのが、イカしてる。

個人的には「I」のアルバムの
「ヴォルカニック・ガール 」をやってほしかった。


22(日)は行けなかったんだけど
sparks、見たかった。
ああ、見たかった。

菊池さんのスパンクハッピーも見たかった。
ああ、残念。


Phour2

戦利品グッヅ。


Buffalo Daughter人形と


ROVOタオル。


今年でP-hourシリーズは終了となるらしい、
今年初めて行ったけど、すごく残念だと思う。

日本で一番すごいフェスだと思った。
ザッツエンタメ!!

ピカモにもROVO来てくれないかなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)