« クラブピカモーションですよ! | トップページ | ROVO・GOMA@精華大。 »

2007年10月22日 (月)

関西NO WAVE 展 @アルケミーレコード

先週金曜日、行ってきました、関西NO WAVE 展。
アルケミーレコードの大祭典です。

19日のトークイベントは、
ゲスト:HIDE(ウルトラ・ビデ)
ホスト:JOJO広重(非常階段、オリジナルULTRA BIDE)

Hidejojo

アルケミーレコード代表JOJO広重氏はULTRA BIDEの初期メンバーでも
あり、HIDE氏の学校の先輩らしい。
かなり、ディープなお話しがきけました。
(ディープ過ぎてわからない部分もありましたが。)

8時から始まって、
1時間半しゃべりっぱなしのHIDE氏。
JOJO広重氏が相づちをうっていくという感じ。
間に、INUの映像など(貴重!)が挟まれる。

キーワードに、『マイナー』『ドラッグストア』
というのが、いっぱい出てきました。

ちょっとその辺は私はわからなかったのですが、
わからなくても面白かった。

大事な部分はHIDE氏の哲学。
アートは常に「前衛」であるべき。

その哲学は、実行されてきた。
『某有名大学の野外ライブでものすごい爆音を出して、
どれだけオーディエンスを嫌がらせるか』という試みをし、
見事最後はオーディエンスが女の子1人だけ、
耳を塞いで立ちすくんでいた風景を見て、
「よっしゃ!」て感じだったそうな。

自分が生まれながら持った感覚を自信を持って出す事。

自分の疑問を素直にカタチに現わす事。

自分のために知的でかっこいい生活を心掛ける事。

常に相手をリスペクトする事。

借りた楽器は自分の物にする事。


「80年代がこんな面白いんやったら
オンタイムになるように生まれたかった!」

と、言うと、

「なんで?今が一番面白いやん!」

と、さらりというHIDE氏はすげー人だと思った。


関西NO WAVE 展。
日曜日までやってます!

でも土曜はピカモに来てね!


@大阪 アメリカ村 AMS アルケミー ミュージック ストアー
大阪市中央区西心斎橋1-6-26 2F(宝くじ売場上)
電話&FAX ● 06-6241-0126

*展示
1978年から80年代のチラシ、アナログ盤などの展示

*ビデオ上映
10月18日(木)映画「ロッカーズ」
10月20日(土)精神解放ノ為ノ音楽 前編
10月21日(日)精神解放ノ為ノ音楽 後編
10月25日(木)ビデオ「バーニング・ワイルドウエスト」
10月27日(土)秘蔵映像!
入場無料・1ドリンク代500円要
Open/19:50 Start/20:00

*トークイベント
ホスト:JOJO広重
10月19日(金)ゲスト:HIDE(ウルトラ・ビデ)
10月26日(金)ゲスト:須原敬三(ギューンカセット)
10月28日(日)ゲスト:柴山伸二(渚にて)
Open/19:50 Start/20:00
料金/各1ドリンク付き 1000円

|

« クラブピカモーションですよ! | トップページ | ROVO・GOMA@精華大。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118124/8569626

この記事へのトラックバック一覧です: 関西NO WAVE 展 @アルケミーレコード:

« クラブピカモーションですよ! | トップページ | ROVO・GOMA@精華大。 »