« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

FBI(フェスティバル・ビヨンドイノセンス)ファイナル!!!!!

7月19日から4日間あったFBIファイナルの21日、日曜日。
もう、すごかった。
新世界ブリッジに人がぎゅうぎゅう。
当日券が出ない程人がいっぱい。

FBI「フェスティバル・ビヨンドイノセンス」は今回で11回目。
内橋和久が96年に神戸で立ち上げた。テーマは「即興」。

さまざまな表現方法のアーティスト、
それも日本の大御所が一同に集結する
天変地異のような日なのです。

でも驚くことに、こんだけ玄人好みの濃い面子なのに
若い人が多かった。

この日のために遠征して来た人もいるであろう。
午前からのライブ。ブリッジにゴザひいて三角座り。
太陽の光りに照らされて夏フェスみたいになっていた。


タイムスケジュール
11:00 opening live --- 佐々木匡士&山本達久 / 有馬純寿
12:00 三田村管打団?
12:20 HEMLEN(古太郎、恵良真理、植村昌弘)
12:40〜13:00 set change
13:00 テニスコーツ
13:20 天鼓&YOSHIMI&ナスノミツル
13:40〜14:00 set change 
14:00 勝井祐二&千住宗臣&内橋和久
14:20 川端稔&今井和雄&不破大輔
14:40〜15:00 set change
15:00 田中悠美子&灰野敬二&芳垣安洋
15:20 巻上公一&Carl Stone
15:40〜16:00 set change
16:00 外山明&山本精一&大野由美子(バッファロードーター

16:20 skist(いとうはるな、Samm Bennett)&高橋悠治
16:40〜 休憩 / set change
17:30 セッション大会

全部新ユニット即興バトル!

13:20 天鼓YOSHIMIナスノミツル
天鼓はイタコのようだった!
YOSHIMIのドラムはカミナリサマみたいだ!
ナスノミツルのベースはすごい!最高!

14:00 勝井祐二&千住宗臣&内橋和久
これ!実は一番、私的には良かった!
私が熱狂的な勝井君FANだからか!?
いや、それにしても良かった!
内橋和久ギターとの不協和音&協和音が
すごく良かった!天才!ブラボー!コングラッチェ!
千住君のドラムもクールだった!
精神的にイクというのはこんな感じです。

15:00 田中悠美子灰野敬二芳垣安洋
芳垣さんのドラムは叩いて無いんちゃうん?
くらい自然で神ガカリです。
灰野さんと田中悠美子さんのヴォーカルのコラボは
日本昔話劇場のような、怖いけど、つい見たくなってしまう
魅力が満載。最後は「門真自動車教習所♪」でオチがついて笑えた。

16:00 外山明山本精一大野由美子(バッファロードーター)
ユミコさん可愛い!今日は普段着風のかっこでベースを弾いてた。
どーなるんかなと思ったけど、流石、山本精一。
お洒Pでキュートな世界観が出てました。

16:20 skist(いとうはるな、Samm Bennett)高橋悠治
skistて面白かった。ビニール袋とかいろんな道具を使って音を出す。
穏やかな日常生活の中のちょっとした矛盾みたいな
感じだと思った。良かった。


ここから45分くらいの休憩で
炊き出しの美味しいクラムチャウダーを食べたり、
写真を見たりして最後のブリッジを堪能しました。
本当に貴重な場所だった。


そしてセッション大会になりました。

FBI恒例のセッション大会はどうゆうものかというと
FBIに出演した総勢100名のアーティストから内橋氏が指名し、
3〜4名が一緒に5分間のセッションを行う、
そのローテーションを3時間やるという、
実験?試みです。

息つくヒマなく次々と繰り広げられる
一発触発のセッションは笑いと狂気と鳥肌ものでした。

みんな5分で終わるはずないやん。


まとめ:
とにかく、濃い。恋。鯉。
音楽界のパリコレのような
一番最先端の音のイベントではないかと思いました。

出演者のハイレベルさ、新しさに正直、くじけそうになりました。
柔軟な音過ぎてに思考回路はショート寸前今すぐ会いたいのになっちゃう時間もありました。

でも周りの若者を見ると、楽しんでる。
20才そこそこのやつらがニコニコしてる。

すごいこいつら。負けてられん。

こんな若者を楽しませる事ができるFBIはすごい。

内橋和久はすごい。

ブリッジもFBIも幕を閉じてしまうけれど
もっと面白い事をしでかすに違い無い。

帰りの阪和線では
頭がボワンボワン‥キュイィー! チリン‥ズがーん!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

7/20ウルトラビデ at キングコブラ

行った!踊った!
金曜日ウルトラビデatキングコブラ!

「NO MONEY NITE!!」
ZIG ZAG / ULTRA BIDE / THE MASK / 突撃ロマネスク
と、ごーかな面子。

初、ZIGZAGでした!

Hiroshi_1

ヒロシさんはウワサに聞いていたけど、すごかった。
なんかわからんけど見ててドキドキしました。
サクサー(sexy)なのかな?

ウルトラビデは踊った。

Bide

ROCKのいい所だけを抽出して蒸留して熟成させたような
音とかパフォーミングは、最高!崇高!スーサイド!

それで、Tシャツ!
売ってます!1500円!

Bidet

恐れながらピカモのyoshyがデザインさせてもらいました!
糸さん、Kenjiさん、うちのmieeとかの皆の力を集結してできました!

メリケン!

買うべし!

というかもうすでに残り少なし!?

よろしく!

そんで、カルチャーレコード ネットショップ、
『モーカルレコード』オープンしました!

そちらもよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

FBI!!!!!!!!!!

イエー!!!


昨日から新世界フェスゲのブリッジで行われている、
夏フェスよりも(ある意味)偉大なイベント、
「11th Festival Beyond Innocence 2007〜FINAL〜」
4日間ぶっ通し!
君はもう行ったか!?

私はまだだ!明日から行く!


タイムテーブル
■7/19■

18:00 opening live --- 内橋和久&山本精一
19:00 あふりらんぽ
19:20 井上経康
19:40 FRATEN
20:00〜20:20 set change
20:20 オシリペンペンズ&内橋和久
20:40 popo(江崎將史、山本信記、喜多村朋太)
21:00〜21:20 set change
21:20 Optrum(伊東篤宏+進揚一郎)
21:40 ふちがみとふなと
22:10 今日の山本精一&内橋和久
22:20 終演

■7/20■

18:00 opening live --- UA&内橋
19:00 FUTA9082
19:20 マイクロふとし(森山ふとし、オシロスコッティ、栗原ペダル)
19:40〜20:00 set change
20:00 竹村延和&Haco
20:20 おおたか静流&MUTANT(岩田江、井上智士、水谷康久)
20:45〜21:00 set change
21:00 二階堂和美&内橋和久
21:20 吉田達也&gulpEpsh
21:40〜21:50 set change
21:50 PAAP[パーパ](稲田誠、水谷康久、香取光一郎)
22:10 今日の山本精一&内橋和久
22:20 終演

■7/21■

12:00 opening live --- チョモランマ / neco眠る
13:00 かきつばた
13:20 小島剛&村上ゴンゾ
13:40 BOGULTA
14:00〜14:20 set change
14:20 にかスープさやソース
14:40 STYLE(井上智士、塩入基弘)&不破大輔
15:00 XEXI-(山本精一、楯川陽二郎、元山ツトム)
15:20〜15:40 set change
15:40 吉田達也&千野秀一
16:00 大谷安広&KK.NULL
16:20〜16:50 set change
16:50 巻上公一&OORUTAICHI&Samm Bennett
17:10 野村誠&外山明
17:30 アキビンオオケストラ
17:50 アルタードステイツ(内橋和久、ナスノミツル、芳垣安洋)
18:10〜18:25 set change
18:25 灰野敬二&半野田拓&ZAK
18:45〜19:00 set change
19:00 梅田哲也
19:20〜19:40 set change
19:40 sim(大島輝之、大谷能生、植村昌弘)
20:00〜20:20 set change
20:20 どらビデオ&Won Jiksoo
20:40〜21:00 set change
21:00 高橋悠治&今井和雄&天鼓
21:25〜21:40 set change
21:40 Carl Stone ソロ
22:00 今日の山本精一&内橋和久
22:10 終演

■22日■
有馬純寿
一楽儀光
稲田誠
今井和雄
Won Jiksoo
内橋和久
梅田哲也
江崎將史
おおたか静流
大谷安広
大野由美子(バッファロードーター)
OORUTAICHI
勝井祐二
川端稔
gulpEpsh
Carl Stone
KK.NULL
小島剛
佐々木匡士
ササキヒデアキ
skist(いとうはるな、Samm Bennett)
千住宗臣
外山明
高橋悠治
竹村延和
田中悠美子
千野秀一
テニスコーツ
天鼓
ナスノミツル
二階堂和美
西川文章
野村誠
灰野敬二
Haco
半野田拓
不破大輔
HEMLEN(古太郎、恵良真理、植村昌弘)
巻上公一
三田村管打団?
森山ふとし
山本精一
山本達久
山本信記
芳垣安洋
YOSHIMI
ZAK

そして今日はアメ村キングコブラ!
「NO MONEY NITE!!」
ZIG ZAG / ULTRA BIDE / THE MASK / 突撃ロマネスク
18:30 / 19:00
\2000 / \2500

だっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

7/8(sun)どFUTURE!

夏です。

ちょっと遅いけど、
7/8(sun)新世界BRIDGEで行われたどFUTURE!の感想。
タイムテーブルはこれ。えぐー。

BRIDGE STAGE
OPEN13:00
14:00-14:40 赤犬
15:00-15:30 neco眠る
15:45-16:15 野獣
16:30-17:00 OVe-NaXx
17:15-17:45 nanycal Z
18:00-18:30 巨人ゆえにデカイ
18:45-19:15 SUSPIRIA
19:30-20:00 gulpEpsh
20:15-20:45 BOGULTA
21:00-21:30 DODDODO
21:45-22:15 オシリペンペンズ

cocoroom STAGE
OPEN13:00
13:30-14:10 アウトドアホームレス
14:30-15:00 あふりらんぽ
15:15-15:45 大和川レコード
16:00-16:30 CROSSBRED
16:45-17:15 KA4U
17:30-18:00 水色ブレイン
18:15-18:45 UTERO ZZZ AAA
19:00-19:30 和田ロッカーズ
19:45-20:15 中山双葉
20:30-21:00 枡本航太
21:15-21:45 ワッツーシゾンビ

これで¥1000。狂ってます。

アウトドアホームレスから始まり、
2時から赤犬。どう考えてもおかしい。

Akainu

赤犬。真っ昼間から下ネタエロネタ、
マイクを縄でぐるぐる巻きにしてSMショーと称した
コネタを連発。おもろかったー。

急いで4Fあふりらんぽに移動。
cocoroomは人がぎゅうぎゅうで、湿気120%。
でも音は異常に澄んでた。
オニもぴかちゅうもめっちゃ美人やった!

で、また急いで8Fに移動。
neco眠る。大好き!
回を重ねる事に好きになる音。なぜか飽きない。

で、ゆるゆる踊った後に野獣。
ここでNANI君フリークのキャメラマン糸さん登場!
野獣ライブめっちゃ盛り上がってた。
馬場さんのアクションもいつも通り大胆。

Nokemono

でー、cocoroomとブリッジをちょこまかして、
お寿司食べたりして、nanycal Z!!!!

そうです、今日はNANI君のどFUTUREと言っても過言ではないほど
出まくり。NANI君出まくり。NANI祭り。

nanycal Z!シャングリラのMIDI祭のみで見れた
レアなユニット。なんか上半身にムキムキパットを入れてはった。
意味わからん。ばりんこダンスミュージック。
ブリッジノリノリ!!

Naniz(photo:糸さん)

それからノイズ、エレクトロニカなユニットがいっぱい出て、

待ってました!BOGULTA!!
アツイ!BOGULTA!ショウゴ君が珍しく爆発してた!
ブリッジもスパーク!地響きがすごい。
曲、全部、構成覚えてて口ずさめる自分が怖い。
かなり楽しかった!

Bogulta(photo:糸さん)

そっからDODDODO。
女帝DODDODO。クレオパトラDODDODO。
もー盛り上がりもここまで来ると宗教じみてくる。
すごい。

cocoroomへ移動。
枡本航太
ロマンチックデストロイな弾き語り。
部屋内に小さな子供もいて、枡本さんとのやりとりが
面白かった。

cocoroomのトリ、ワッツーシーゾンビ。
だって、ここへ来て8時間め。フラフラ。
だけど踊らなきゃー。じゅげむ君の笑顔は100万ボルト!!
ギター切れててかっこよかった。

Zonbi

ブリッジのトリ、オシリペンペンズ。
合掌。倒れそう。

疲れた‥
しんどい‥
耳鳴りがする‥
メロディーが混ざって頭に浮かぶ‥
3日遅れの筋肉痛‥

なんてゆーとられへんで、
明日からブリッジ4日間FBIだよ!全員集合!
「11th Festival Beyond Innocence 2007〜FINAL〜」
しかもタイムテーブルわかんない!

ぎゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

西九条、ソフトマシーン!

西九条と言えば、
USJとサイケデリックバー、ソフトマシーン。

Softm_open

生きてる間に一度は生きたいバー。
大阪では非常に貴重なディープな場所なのです。

そのソフトマシーンにピカモ事務局行ってきました。

立ち上げから16年、ずっとソフトマシーンを
維持しているご主人、ハリーさんは、
ジャンルの隔たり、偏見、が大嫌い。

そうゆう「マイナスのこだわりを無くす」事で、
常に面白い物を発見する審美眼を持ちつづけています。

Softm_h

なのでハリーさんは常にニュートラル。

冷戦沈着。
不動心。
何も足さない何も引かない。
ブラック無糖はUCC。

て感じですが、
誰にたいしてもジャッジが常に公平で、
ハートは熱く優しいナイスガイなのです。
(と感じた。)

見た目若いので歳聞いてびっくりしました。


ソフトマシーンのすごいところは音源、映像の含有量。

新旧ジャンル問わず、どメジャーからマニアックまで、
ココロ揺さぶる音源がいっぱい。

本日は私達のリクエストに応じて
ELPの初来日のライブ映像を見せてくださった。
TV放送の録画で提供はグレコギター。
時代を感じるけど動いてるELPは斬新でかっこいい!!!!

キース・エマーソンこんな男前だったとは知らなかった。。。
プログレの人ってもっとオタクな感じかなーと思ってたけど
めっちゃ社交的な外見。

Elp_live

曲、タルカス。
レコードに熱さをプラスしたままのクオリティ。
すっげー。なんちゅーやっちゃ。
アイドルみたいなハンサムがあんな明るくテクってるなんてあり得ん。

Elp

freeのライブ映像も、面白いなぁ。

こんなのもあんなのもと次つぎネタが出てくるので帰れなくなる。
遠くの方は要注意。

音楽の宝物がいっぱい詰まったようなバー、ソフトマシーン。

また行くぜ!!と心に決め、ピカモ事務局は
クリムゾンのイージーマネーを口ずさみながら帰路についたのでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

7月!空耳!

7月に入りました。

夏、爽やかにお手軽に、
最近お気に入りの空耳をお届けしましょう。

●花のパリ側〜

●混ぜて…

●ジュディオング!ジュディオング!ジュディオング!

イエーもっと言っていいよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »