« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

デスノート≠ディスヒート。

先週金曜日テレビでロードショーされた
「デスノート」見ました。


映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE

「デスノート」なんておっかないタイトルだから
お化けもので「リング」みたいで、話題性だけかな?
と思っていたが…
(yoshyはリング、らせん、ループと小説は
全部読んだがテレビは恐くて見れなかった)


が…面白かった!!


なんでFBIが日本にいるんだ!
など、突っ込みどころ満載でしたが、
ストーリーが面白かった。
後編どーなんねやろ〜。
これから原作のマンガを読まないといけない、
YAMADA屋で。(1〜5巻が置いてある)

ネットで検索してみると
デスノート占いってのがあった。
マンガ読んでないのでわけがわからない。

それよりも、ディスヒートだ。
まだ買ってない。
買わなきゃならない。

ディスヒート聴きながら、
デスノートを読む。

なんてプログレ!!

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2006年10月25日 (水)

韓国から来た、ロボアイドル。

SOUNDinfoで見たニュース。

韓国でロボット歌手がデビュー

Muse


韓国から超技巧「口ぱく」アイドルロボ、
Muse。

デビュー曲は「目を閉じてあげる」。

おお!!
ついに、ボーカリストまでも
ロボ化される日が来ましたぞ!!

初披露は、緊張のせいか、故障のせいか、
Museは直立不動で口あんぐりあけたままだったそうですが
アイドルロボがお茶の間に登場して
ヒットチャートを独占する日も近いね。

Mステのタモリもロボ。
TOKIOもロボ。
オーディエンスもロボ。

あーーーーーーーー、
さよなら人類!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月24日 (火)

Z(ジー)から始まるエトセトラ。

『Z(ジー)。
 55才からのファッション雑誌!創刊!』

いつもの帰りの地下鉄で、
目に飛び込んで来た吊り広告。

ジローラモをさらにおじいちゃんにしたみたいな
モデルがニヒルな笑みを浮かべている。
LEONのジジィバージョンって感じ。


雑誌名、Z(ジー)は、
「Z」=ジジィ


てことなんか。
うーん。太子橋イマイチ。

しかし
高年齢層向けの雑誌が流行っている。
LEONが出た時はビビった。
そして、LEONを好読している上司にビビった。
付箋がはってあったもんな。

そしてLEONの吊り広告に目をやる。

今月号は、
「今最強のモテワザはお家デート!!
ちょいワルLDK(リビング、デートで、強印象)の作り方。」
らしい。
意味がわからない。

そんなこんな考えていて、
ふっと座席を見ると、
目を疑うような光景に遭遇した。

すごい。

常務取締役のような貫禄のある3人のZ(ジジィ)が
オリンピックのメダルの首飾りのメダル部分に、


しなびたクロワッサンをぶら下げてるの。


それも誇らしげに。


詳しく見ると、とてつもなく気持ち悪い
金色のマムシのような物体。

遠くから見るとクロワッサンにしか見えない。
どうかクロワッサンであって欲しいという
気持ちの方が勝つ。

あれも新時代ファッションか。
ジローラモもびっくりだ。

今LEONのHPを見てみたら。
12月のイベント。
トキメキ仮面艶夜。
by主婦と生活者。

世の中狂ってるよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

P-hour07!!!

21(土)京大西部講堂、待ちに待った
P-hour07に行ってきた。

Phour


The Red Crayolaは最高だった!

メイヨ・トンプソンはおじいちゃんで
アンダーウエアのような白いシャツを着ていたけど、
鋭利なナイフのようにキレてた!

後半は変拍子の嵐で、
ガ−っときて、いきなりブレーキ!
ガ−っときて、いきなり方向確認!

遊園地の壊れたゴーカートのような
暴走ぶりはyoshyの望むところだ!!

ロック!!

パンク!!

ギャ−!!!

(しかし京都人はノリが悪い、
 私1人で踊ってました。)


ROVO!!!!
初めて見たり聴いたりしたけど、
かっこよかった!!

おかきさんから
「ROVOはトランスじゃー。」と聞いてて
ホンマかよ。と若干疑ってかかってましたが、

曲始まって10分もしたらアレ?って感じに
なってた。

身体が勝手に動くね。
今ならヨガも楽々できるんじゃないか?
って感じだった。スぺイシ−でスパイシー。


それで、バイオリニストの彼が!
バイオリニストの彼が!


メガネ+黒髪+バイオリン+狂気


どんぴしゃに好みだ!


まーそれにも増して、演奏はすごかった。
ドラムがすごかった。神に近かったと思う。


ターンテーブルの10分間の
大友さんもかっこよかったしな〜。

ターンテーブルを本気で壊しにかかってた、
大友ノイズは気合いが入ってる感じがした。

ターンテーブル壊れないのかな〜。

心配や。


Buffalo Daughterもよかった!
ずっと見たかったのですごく嬉しかった!

センスが完璧だと思った。

めっちゃかわいかった。

ターンテーブルのmooog君が
歌ってたのが、イカしてる。

個人的には「I」のアルバムの
「ヴォルカニック・ガール 」をやってほしかった。


22(日)は行けなかったんだけど
sparks、見たかった。
ああ、見たかった。

菊池さんのスパンクハッピーも見たかった。
ああ、残念。


Phour2

戦利品グッヅ。


Buffalo Daughter人形と


ROVOタオル。


今年でP-hourシリーズは終了となるらしい、
今年初めて行ったけど、すごく残念だと思う。

日本で一番すごいフェスだと思った。
ザッツエンタメ!!

ピカモにもROVO来てくれないかなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年10月14日 (土)

ピカモCD発売中!!

yoshyです。

ピカモCDをオフィシャルWEBで購入できるようにしました!!
各バンド全8曲入りです。
曲目はこちら。

★Andy and his Fire Crackers
1. ジャングルマン
2. チャーリー・チャン フロム チャイナ
★BAMBINO
3. 恋はバンバン
4. Bo BAM Bo(あの娘はリズム)
★マルタニカズ(The LABEL Rafflesia)
5. 疲労天国
6. 恋のバンジィジャンプ
★FAIROVANZ
7. BopCity
8. Charlie's grey

と、なっております。
ここでしか手に入らない音源も入っておりますので、
まだお手元にない方は今すぐ!NOW!ジャスティファイ!
ご注文ください。

Cd_1私はこのピカモCD毎日聞いてます。
多分全曲歌えます。インストのFAIROも。

イイヨ〜。

すごくイイヨ〜。

どうぞ買ってください。

この一週間はピカモ惚けから抜けきれず、
ぼやーと過ごしておりました。

イベント当日は差し入れをいただきました。

The Blue Filmsの古川真帆 様
とても可愛いお花をありがとうございました。

タイムボム白井様、お菓子とCDをありがとうございました。

思えば、10/8はボロフェスタ(BAMBINOさんごめんなさい)、
FM802ミナミホイール、ニューオリンズ祭り、
御堂筋パレード、学校の運動会…と、
イベントが重なりに重なって、
ああ、こんな大安吉日にホールとってもーたー、
と若干後悔し、台風祈願をしてたのですが、

後にニュースを見ると、
金総書記の就任10周年だったんですね。

いいか悪いかは別にして、
すげーメジャーな日だ。

次からマイナーな日取りにしよう。

第2段のピカモ計画は、
まずは仏滅の日探しからです。
仏滅はホテルの式場は半額にはなるのです。

ハイアットの結婚式場でライブなんて素敵。
ゴンドラに乗って登場するの。
各自親戚とか呼んで、
ご祝儀とか包んで持ってきてもらえたら
儲かると思うんだけどなぁ。

ニューオリンズのセカンドラインみたいに
お葬式〜お墓でレイブ。
あれやってみたいよね。
各自親戚とか呼んで、
お香典とか包んで持ってきてもらえたら
儲かると思うんだけどなぁ。

いかがでしょうか。おかきさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

ピカデリーアモナイト御礼。

10/8、ピカデリーアモナイト。
すごく沢山の皆様に観に来ていただきました。
ありがとうございました。

出演者バンド様方はめっちゃ良いステージを魅せてくださいました。
ありがとうございました。

今回一番若い出演者のDJ.山田
終始イケイケの曲でフロアのテンションをあげてくれた。
年齢層の高いバンドが多い中、
選曲は一歩間違えれば、ダサくなる。
でも真っ向勝負で若い音楽をぶつけてきた山田はイケてた。
それがピカモの趣旨に添っていた事に私たちも気づかされた。ほんでまわしてる時の顔がかっこいい。

FAIROVANZはひたすらクールでかっこよかった。
横幅が広いシャングリラのステージに
ずらっと並んだFAIROVANZ。圧巻。
夜道を転がるように進んで行くベースと
牙をむくワイルドなドラム。
怪しい空気のギター、
それに生き物の叫び声のようなホーンが乗って
ガンガンにかっこよかった。
惚れた。

マルタ二カズ(The LABEL Rafflesia)
いつも男前なマルタニさんは、
その日1.5倍シブかった。
ライブは国境が無いというか、
マルタニカズ国、マルタニカズの世界があると思った。
ダンサーのメグちゃんとアキさんが登場で
会場は一気にカーニバル状態に。
燃えた!

BAMBINO
シャングリラのカラーに合わせて、スーツに赤のシャツを
コーディネイトしてきたくれたイナセなバンさん。大好き。
バンさんは太陽みたいな人だ。
黒猫のタンゴを歌ってくれました。
2日前にできたという新曲もお披露目してくれました。
踊り子のEVEさんはめっちゃエロかわいかった。
しめ曲は「恋はバンバン」。
突き抜けたBAMBINOと一緒に踊ると
ハッピーラッキーをいただける。
腫れた。

最後の
Andy and his Fire Crackers。
雰囲気がもうすごい。
華やかで優雅でゴージャスだった。
Fire_1
観る者をクギズケにするアンディーさんのカリスマ!!
客席から観ている人の気持ちがわかるんだと思った。
お客様も引き込んで演奏している。
本当にプロのエンターテイナー。
フロアにお客さんのダンスの輪ができていたそうだ。
大きい楕円の輪が。
個人的に「ジャングルマン」を生で聞けたのは
めちゃめちゃ嬉しかった。
最高。

最後のセッション。「iko iko」
Picca1_1

Picca2

恐れながらもyoshyも参加させていただいた。
ステージに立つとびっくりした。
こんな沢山のお客様に来ていただけて
しかもめっちゃ盛り上がってる!
本当にびっくりした。

横を向くと
アンディーさん、ワタナベさん、
バンさん、マルタニさん、
ゲストのカオリーニョさん、
FAIROのホーンの方々、
EVEちゃんめぐちゃん、アキさん、
それで客席側から音頭をとってるおかきさん。


何回も夢じゃないかと思いました。
感動。みんなに感謝した。
歌は間違ったけど、(すみません)
めちゃくちゃ楽しかった!
今でも夢かと思うくらい。。。。。

「ikoiko」終わってからもDJ.山田のかける曲で
フロアがしばらく盛り上がっていた。

ピカモ事務局やっててよかったと思いました。
商業主義使い捨ての音楽が溢れてるこの世の中に、
濃い血の混ざった素晴らしい音楽を皆様に届ける事ができて。
すごく意味があったイベントだったと思います。

さ、次のピカモに向けて、
頑張るぞ!!
カジャ!(ファイト!)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年10月 7日 (土)

ピカモのためにその3。

明日のイベントの準備完了。
荷物全部で10kgくらいになった。
Tuki

もう後は、月に祈るしかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

ピカモのためにその2。

おかきさんと「フラットフラミンゴ」にてピカモ最終打ち合わせ。

当日の綿密な打合せをする。

おかきさんが酔わないうちに、
バーボンおかわりしないうちに、
堅い話しをしなければいけない。

この前に中華屋で瓶ビール2本を1人で飲まはったからな。

中年はこれだから困る。

アルコールなんて無くても生きていけるのにな。
エタノールでも飲んどきゃいいんだ。

まぁ、それは置いといて、

当日のタイムテーブルとか
売り上げの山分けの話しとか
持ち物チェックだとか
バナナはおやつに入らないだとか

細かい打合せをします。

もちろん意見の相違で喧嘩もします。
人権を侵害する程の激しい罵り合いに
なることが多々あります。というか殆どそう。

でも今回は冷静に。

なんせイベント3日前だからね。
当日険悪なムード引き摺っちゃマズい。

ああ、思えば長かった。
この10/8に到達するまで
色んなハプニングがあったよな…
なんて記憶が走馬灯のように駆け巡る。

で、当日は
なな、なんと!ピカモグッヅを販売します!!!

Cd

ジャーン!!
ピカデリーアモナイト
8曲入りCD!!

めっちゃいいです!

ピカモ出演4バンドの音源が2曲づつ!!
それで500円という、コストパフォーマンスもトレビアン!!!

通勤、通学、冠婚葬祭、胎教にも使える、
1枚で何倍も美味しいCDです。

こりゃ買うっきゃない。

当日は私が一気に買い占めますので
お早めに〜★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

FIROVANZとは。

こんばんみ。yoshyです。
そういや、FAIROVANZについて触れて無かった。

FAIROVANZはかっこいいバンドです。

ライブはだいたいいつも13人くらい?
大所帯ホーンインストバンドです。

昔トータス松本や大沢伸一がいたとか。
ガセじゃない本当です。
松本のバイト先でビール奢ってもらったとか
Fairo2んな話がゴロツキバックストリートです。

FAIROVANZは基本
ホーン各種いっぱいいるのにユニゾンです。
これがかっこいい。
理屈なし一本釣りですよ。

視聴もしてもらえますが、バパッパッバパパー!!

ってやるやつ。Bop City。
ライブで聴いたらおったまげる。

すごい音圧なんです。1本だから。
鼓膜破けるんちゃうか?てゆうぐらい。
音の塊をぶつけられる感じ。

たまらん。FAIROはライブがいいのです。

一回私が主催していたイベント696PARKINGに
出ていただいたのが始まりでした。

その頃、パンクかじりだったyoshyはもうはしゃぎまくりだった。

ちっこいライブハウスだったから、
ドカーン!!って感じだった。

そんでもってバリッとスーツ来たオヤジが格好いいの。
楽屋ではお父さんなのになんでだろうな。

Fairo1_1リーダーのシンゴさんなんてオーラバリバリ伝説です。

GALも若干いるの。それがまたかわいいの。
美人なのみんな。京オンナ恐るべしって感じ。

でもやっぱFAIROがカッコ良さを保てるのはドラムとベースが良いからだろうな。

世の中で一番FAIROの音源を毎日聞いてるの私ですが
聞いてたらそう思います。

ドラムが超旨いんです。

ベースはほぼワンコード。カッコイイ。

私もベースライン練習してるんで
当日ベース変わってもらえませんかね?おかきさん。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 2日 (月)

LADYKILLERに行きました。

10月1日DJ.山田がオーガナイザーを勤めるLADY KILLER
に行って来ました。

梅田NOONで毎月第一日曜に開催される
LADY KILLERは女子オンリーイベント。
ノー男子。

もちろんyoshyはピチピチギャレだから入場OK。

ギャル友2人を引き連れて、梅田NOONへ向いました。

10月はRockn Hallo Ween。

中に入ると扮装したギャル達がいっぱい。(ひよことか。)

Gogo

ステージで盛り上げるKILLER GIRLは
小悪魔的扮装で
めっちゃかわいい!!

女ながら見とれてしまうぜ。
みんなめっちゃスタイルいい。
うらやましいなぁ。

私達も触発されて、
「うちらも負けてられへん。ミナミの女の意地見せたろかい!」
とばかりに泡を吹いて踊り狂う。

そうするうちにライブタイムの10時になった。
LADYKILLERスタッフのバンド、07564(女殺し)と
山田のバンド「ヤミーズ」がライブステージに立つ。

「ヤミーズ」はオフスプのPretty Fly の曲をやってくれた
「アハーン!アハーン!」と会場大盛り上がり。

Yammys
ボーカルの姐御。

Yamada_g
ギターうまい山田。

しめにはDJ.PICAが回す心地よいR&Bで、
また激しく踊ってミナミ女は3人はとても満足しました。

女の楽園、LADY KILLER来月は11/5。赤い束縛だって。
また行っちゃいそうだ。

山田さん10/8のピカモもよろしくお願いね★

にほんブログ村 音楽ブログ 人気blogランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ピカモのためにその1。

yoshyです。

あーもういくつ寝ると、ピカデリーアモナイト。

7日後ですよ!7日後!7つ子!

あと1週間よ!

いつもより、肌のお手入れに気合が入るってもんです。
いつもより、腹の脂肪も気になります。

あーどうしよう。

脂肪は即座に解決できない。

そうだ。せめて髪を切りにいこう。

思い立ったら吉日。のyoshyは、
雨が降って、運動会中止でお昼前に泣く泣く下校している小学生をベランダから眺めながらそう思いました。

トロピカルパッションな頭にしてくれとオーダー。

Yoshy

こんなんなりました。

ついでにハンズに寄ってピカモの印鑑も作ったぜ!

Piccamohanko_1

そんで今夜7時から
DJ.山田のLADY KILLERに行ってくるぜ!

うっひょー!ちょー楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »