« ローディーとローリー寺西。 | トップページ | マルタニカズ氏のお店「Todo O Mundo(トドムンド)」 »

2006年7月18日 (火)

ロック祇園祭。

おかきです。
宵々山、小雨降るなか祭り風情はさておいてフリーライブに行ってきた。京都木屋町アヴァンギルド。
フリーだけれど豪華なメンツで祭りならではの大盤振る舞いか。
時間の都合でゆっくりできなかったけど3つ見て来た。
店に入ると知ってる曲となじみの声が・・・。

ベルベッツもこんなとこでライブしてたんやろなぁ〜みたいなそっけないロフトなハコだけど、バンちゃんEVEちゃん、いるだけで艶でるね。バンヒロシのカラオケユニット。

ふぃ〜、な、なごむ。

しかし刺激的。

おなじみの曲も楽しめたけど、エンディングの「危険な関係のブルース」JBはブラポっ!だったよ。
名曲はイイねー!
EVEちゃんの色香のダンスがさ.白壁にシルエットでくびれ曲線舞い放ってて、まるで007のタイトルバックみたい!
ナイスっグラフィック。

バンちゃんこん度ジョンバリーも唄ってよ!
続いてラブビーチ。
もとオフマスク00のユニットだ。
久し振りに秋井くんのはりのある声聞いた、聞けたっ!
ラストのトゥモローネバー脳ズは昇天もんだっ。

名曲はいつでもイイねー!どこでもイイ!

そしてウルトラビデ。
あのタイトなテンションはいつ聞いてもウルトラだね。
僕んなかでは根底でディスヒートと繋がんだよね〜。
素晴らしい。

残念ながら時間なかったんで途中で出てしまったけど、なんか名曲、したのかなぁ〜。
なーんて後ろ髪ひかれながら、雨ふる木屋町濡れてほどよいほてりかな。って夜でした。コンチキチン。

にほんブログ村 音楽ブログ 人気blogランキングへ

|

« ローディーとローリー寺西。 | トップページ | マルタニカズ氏のお店「Todo O Mundo(トドムンド)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/118124/2711264

この記事へのトラックバック一覧です: ロック祇園祭。:

» 変な胸騒ぎ [現役女教師奈保美]
六月に入って少し疲れ気味だったと言う事が原因かもしれませんが、私がうかつでした。六時間目の授業が終わり、職員室に向かい階段を登っていた時のことです。 [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 11時23分

« ローディーとローリー寺西。 | トップページ | マルタニカズ氏のお店「Todo O Mundo(トドムンド)」 »